【使用感評価B】WCCF 使用感 ガブリエル・バティストゥータ(01-02 黒)

WCCF 使用感 バティストゥータ セリエA 使用感
スポンサーリンク

今回の使用感記事はアルゼンチン代表のストライカーでローマ優勝の立役者、かつての世界ナンバーワンストライカー、ガブリエル・バティストゥータ(01-02 黒)を取り上げたいと思います。

中田英寿がセリエAに挑戦した時代、セリエAで最強ストライカーの一人として君臨していたのがバティストゥータです。

WCCFではなぜか低い数値で排出されており、今もLE系カードで全盛期のカードが出てくることを熱望されている1枚と言えます。

5Rアルゼンチン縛りのスーパーサブで起用しました。

スポンサーリンク

ガブリエル・バティストゥータ(01-02 黒) 使用感評価

使用感評価B

バティストゥータの評価は極めて難しいのですが、スタメン起用の場合はCもしくはDという感じになりますが、スーパーサブ器用ならBが妥当かなと思います。

スタミナは1試合持たないですが、スーパーサブなら問題ありません。

スピード不足もスーパーサブ発動である程度はカバーできます。

合わせに関しては非常に強力ですので、そこに特化して使うなら十分に戦力になると思います。

スポンサーリンク

ガブリエル・バティストゥータ(01-02 黒) 詳細情報

ガブリエル・バティストゥータ(01-02 黒)
生年月日:1969/02/01
身長/体重:185cm/83kg
国籍:アルゼンチン
ニックネーム:バティ、レ・レオーネ、バティゴル
利き足:右
19/5/13/20/13/11 total81
KP フィニッシュワーク
スーパーサブ: パワーup(45分)
適性(CP/FK/CK/PK):A/S/B/S
トレーニングメニュー:
求める役割:

今、考えてもこの数値はおかしいかなって思いますね。

00-01シーズンがローマがセリエA優勝の年でバティストゥータ自身も20ゴールを決めています。

当時の査定だと00-01シーズンを査定して01-02カードを作っているはずなので、優勝チームのストライカーがトータル81の黒というのは意味不明です。

普通に考えるとトータル90くらいで出てくるのが妥当なんですけどね。

そんな点からもファンの方がLE系で復活して欲しいと熱望しているのだと思います。

スポンサーリンク

ガブリエル・バティストゥータ(01-02 黒) 育成状況

ガブリエル・バティストゥータ(01-02 黒)の育成状況です。

WCCF 使用感 バティストゥータ

バティストゥータ 使用感

スーパーサブでの起用のため、出場試合数は66と少なめになっていますが、他のアルゼンチン選手同様に120試合くらい育成をして大会モード等で使っています。

スーパーサブ起用前提だったのでスタミナは上げれそうでしたが諦めました。

追加能力は幸いにもオフェンシブ++が付いて良い感じになりました。

スポンサーリンク

ガブリエル・バティストゥータ(01-02 黒) 使用感長所

ガブリエル・バティストゥータ(01-02 黒)の使用感長所はフィニッシュの威力と精度の高さです。

シュートは非常に強力でヘディングも強いです。

更にそのシュートの精度も非常に高いので、シュートに関する不満はないと思います。

また、ポストプレイも上手いので不意に中央に放り込まれるロングボールも競り勝ち、周りにパスをしてチャンスメイクすることもあります。

そういう意味ではセンターフォワードとしての役割はスーパーサブ発動時ならしっかりとこなせます。

スポンサーリンク

ガブリエル・バティストゥータ(01-02 黒) 使用感短所

ガブリエル・バティストゥータ(01-02 黒)の使用感短所は一言で言えば数値がざんねんなことです。

やはり、スタミナが1試合持たないこと、スピードが極端に低いことは現実での活躍を見ていた身としては残念極まりないです。

テクニックに関してはある程度低いのは許容ですので不満はないですが、ドリブルでの華麗な突破とかは当然ながら期待できないです。

やれることとやれないことがはっきりしているタイプなので、あらかじめ起用時は任せるタスクをはっきりさせる必要があります。

スポンサーリンク

WCCF&FOOTISTAガチ使用感ブログ イチオシ使用感記事

WCCF&FOOTISTAガチ使用感ブログイチオシの記事はこちら

WCCF 使用感 リカルド・サモラ(15-16 KOLE)【使用感評価S】

WCCF 使用感 アントワーヌ・グリーズマン(16-17 MVP)※使用感評価S

WCCF 使用感 ポール・ポグバ(15-16 POY)※使用感評価S

こちらの3記事がイチオシ記事ですので、是非、読んでみてください!

スポンサーリンク

WCCFブログあんてなはこちら

WCCFあんてなに参加しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました