FOOTISTA アンバサダーカップで人気のフォーメーションと選手を分析

スポンサーリンク

今日は使用感記事ではなく先週行われたFOOTISTAのアンバサダーカップについて書きたいと思います。

今回、取り上げるのはアンバサダーカップでベスト4に残ったチームのフォーメーションと選手です。

4チーム分の分析なので一概には言えないですが、少しでもFOOTISTAの傾向が分かれば良いなと思います。

スポンサーリンク

FOOTISTA アンバサダーカップで人気のフォーメーション

FOOTISTAのアンバサダーカップベスト4に残ったチームのフォーメーションは5-3-2、4-3-3B、4-4-2です。

4-3-3で2トップ1シャドーのフォーメーションが2チームと最多勢力でした。

実際のフォーメーションを見ても中央に選手を固められるのでアグエロ、メッシ等を活かすという意味では使いやすそうな感じでした。

優勝チーム5-3-2で守備を固めていたので守備を固くするのも有効なようです。

スポンサーリンク

FOOTISTA アンバサダーカップで人気だった選手

FOOTISTA アンバサダーカップで人気だった選手はFWではアグエロとメッシはベスト4全チームに居ました。

やはり数値が飛び抜けて高いのでこちらはテンプレ化していました。

MFではデ・ロッシが必ずどのチームにも入っていました。

こちらはスキルのキャプテンシーを使うために入れているということも多分にあると思います。

DFではセルヒオ・ラモスとダビド・アラバは必ずいるという感じですね。

この2人も数値が高く替えが効かない選手という印象です。

GKはストラコシャが2人いましたが、こちらはコスト抑制の関係ではないかという気がしています。

スポンサーリンク

FOOTISTA アンバサダーカップで人気のフォーメーションと選手を分析 まとめ

結論、4チームではサンプル数が少なすぎてよくわからない。

ですが、ラモス、アグエロ、メッシ辺りを見る限り、数値が高い選手は普通に強いので最初は数値高い選手を順々に試す感じになりそうです。

スポンサーリンク

FOOTISTA アンバサダーカップで人気のフォーメーションと選手を分析にオススメ

「FOOTISTA アンバサダーカップで人気のフォーメーションと選手を分析」を読んでる人にオススメの使用感記事です。

WCCF ポジション別 おすすめ追加能力 まとめ

 

【使用感評価S】フィルジル・ファン・ダイク(17-18 白)

 

WCCF 17-18 NEW8 最強レアカードランキング

スポンサーリンク

WCCFブログあんてなはこちら

WCCFあんてなに参加しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました