チームにアクセントを付けれる3つのオフェンスKP(ハイタワー、プルバック、ミドルシュート)

WCCF オフェンスKP 攻略記事
スポンサーリンク

今夜の使用感記事は少し攻略寄りな記事を書きたいと思います。

チームにアクセント(変化)を与えられるようなオフェンスKPを3つ紹介します。

タイトルにも書いていますが紹介するのはハイタワー、プルバック、ミドルシュートです。

スポンサーリンク

チームにアクセントを付けれるオフェンスKP①ハイタワー

チームにアクセントを付けれるオフェンスKP1つ目はハイタワーです。

ハイタワーに関しては割と大会でも使ってる人がいるのでおなじみですが、大きく2つ面白い動きがあります。

1つはガチ勢にお馴染みのセンタリングがハイボールになるという動きです。

たまにグラウンダーでも出ますが、基本的にはハイボールが上がるので深い位置でセンタリングすると相手がGK出してくれるのでその上を超えてファーで合わせることが出来ます。

もう1つは1トップの時に限りますが、変なドッカンパスが出ます。

これは実践向きではないので、動きが面白いという程度な上に稀にしか出ないので再現性低めです。

スポンサーリンク

チームにアクセントを付けれるオフェンスKP②プルバック重視

チームにアクセントを付けれるオフェンスKP2つ目はプルバックです。

プルバックに関しても割と好きな人は大会でも使ってる印象ですが2つほど面白い動きがあります。

1つは斜めスルーパスが独特で普通のKPではそこからサイドにグラウンダーのパス出ないでしょという位置からパスが出ます。

ただし、大会モードだと普段ほどは出ないので注意が必要です。

2つ目はセンタリングがマイナスクロスになることです。

ここに関しては配置次第で面白そうではあるものの、自分がやる限りでは使いこなせる感じがしなかったです。

スポンサーリンク

チームにアクセントを付けれるオフェンスKP③ミドルシュート重視

チームにアクセントを付けれるオフェンスKP3つ目はミドルシュート重視です。

ミドルシュートに関してはG付けないと微妙なのですが、超絶速いクロスが出ます。

実践で上手く使いこなしている人はあまりいないですが、見ている分には面白いKPです。

こちらはまさしくアクセントというだけかもしれません。

スポンサーリンク

「チームにアクセントを付けれる3つのオフェンスKP(ハイタワー、プルバック、ミドルシュート)」を読んでる人にオススメ

「チームにアクセントを付けれる3つのオフェンスKP(ハイタワー、プルバック、ミドルシュート)」を読んでる人にオススメの使用感記事です。

WCCF FOOTISTAリリースまでのスケジュール

 

9月最も読まれた使用感記事は・・・30記事の頂点に立ったのはあの記事!

 

ブログ開設1ヶ月記念!人気使用感記事ランキングベスト5 MF編

スポンサーリンク

WCCFブログあんてなはこちら

WCCFブログあんてなに参加しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました